45歳未満の方には「スマホえんきん」がおすすめ」カテゴリーアーカイブ

手元のピント調整と目の疲れ両方を対策したい

ファンケル「スマホえんきん」は、
スマホやパソコンンで目を酷使している
方におすすめのスマホ労眼対策サプリです。

 

今回は、ファンケルの情報誌
あしたのために、すこやかマガジン
「元気生活 もっとmott」
サプリあるあるより抜粋してご紹介します。
(2017年11月号より)

 

質問は…

手元のピント調整と目の疲れ
両方を対策したい。という
47歳の女性の方からの質問です。

手元のピント調整と目の疲れの両方を
対策したいけど「スマホえんきん」と
「えんきん」のどちらがいいの?
迷っているので違いを教えてください。
両方の対策には併用がいいでしょうか?

 

答え…

「スマホえんきん」は、45歳未満の
方におすすめの機能性表示食品です。

スマートフォンやパスコンを
一日中使用することで目を酷使し、
一時的に目の焦点が合わせにくく
なるのが気になるという方に
おすすめします!

 

「スマホえんきん」には、目の疲労感の
緩和が確認されている有効量の
ビルベリー由来「アントシアニン」や
目に良いといわれる「ルテイン」などを
複合配合しています。

 

スマホえんきん

 

40代半ば以降の方には「えんきん」!

一方、「えんきん」は、中高年の方、
特に45歳以上の方におすすめの
機能性表示食品です。

「えんきん」には、ルテイン、
アスタキサンチン、シアニジン-3-
グルコシド、DHAがふくまれており
手元のピント調整機能をサポートすると
共に、目の使用による肩・首筋への
負担をやわらげます。

 

2つの商品は併せてお摂りいただける
ものですが加齢によるピント調整機能の
低下が気になるということでしたら、
まずは「えんきん」を試してみては
どうでしょうか。

 

「スマホえんきん」も「えんきん」も
1日1回、食事のときや食事の後に、
1日の目安量をまとめてお摂り頂くと
より働きを実感して頂けると思います。

 

例えば、夕食の後に2粒など毎日決まった
タイミングで摂ることをおすすめします。

 

「スマホえんきん」と「えんきん」の
お試2週間分には、さらに2週間分が
付いています。つまり合計4週間分の
お得なセットです。

 

↓スマホえんきんお試し780円はこちら↓

スマホえんきん

————————————

↓えんきんお試し1000円はこちら↓

目の機能性表示食品「えんきん」